スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  自立支援医療(精神通院)


最終更新日:2019年4月25日(木)


自立支援医療(精神通院)


自立支援医療(精神通院)制度

************************************************************************
 精神科の病気の治療のため、病院・診療所に通院した時の医療費と薬局からの投薬費を公費負担する制度です。 医療費・投薬費の自己負担分が一割になります。
 (世帯の収入状況によっては対象とならない場合もあります)
************************************************************************
◆ 申請方法

 次の書類を、お住まいの地域の、市役所・役場の福祉担当窓口に提出してください。
  • 申請書
    市町村の福祉担当窓口にあります。
  • 医師の診断書
    主治医の先生に相談して、出してもらってください。
  • 健康保険証のコピー
    国民健康保険の場合は、世帯全員分のコピーが必要になります。
  • 住民税課税証明書等
    世帯全員分が必要になります。 その他、世帯の課税状況がわかる書類があればそれでも結構です。(市町村窓口で相談してください)
  • 本人の収入のわかる書類
    制度を受ける人の、所得証明書や年金の振込通知書などです。(市町村窓口で相談してください)
有効期間は一年間です。 期限の切れる三ヶ月前から、更新の申請ができます。

くわしくは、下記までお問い合わせください。

稚内保健所 (宗谷総合振興局保健環境部保健福祉室)
  健康推進課 精神保健福祉担当
TEL 0162-33-2417 内線 3641

または、お住まいの市町村の福祉担当窓口