スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  ギャンブル等依存症問題啓発週間


最終更新日:2019年5月23日(木)


5/14~20はギャンブル等依存症問題啓発週間です。


「やめたい、でもやめられない・・・」ギャンブル等依存症について


 5月14日から20日までは、ギャンブル等依存症問題啓発週間です。

 パチンコ、パチスロ、競馬等のギャンブルはのめりこみやすく、金融機関からの借金を繰り返したり、家族、知人からのお金を借りるなどの問題が生じることがあります。そのため、家庭の問題、虐待、自殺、犯罪等の問題と結びつく傾向があります。早期に適切な治療をすることでギャンブル等の問題が生活に与える影響を軽減することができます。

 保健所では、ギャンブル等依存症の問題について保健師や嘱託精神科医が相談に応じています。

 ギャンブル等依存症でお困りの当事者の方、御家族の方は是非御相談ください。

 ギャンブル依存症とは・・・


 【相談窓口】
   ○ 稚内保健所健康推進課健康支援係     (0162)33-3703  
   ○ 稚内保健所利尻支所                                (01638)4-2247 
   ○ 稚内保健所浜頓別支所             (01634)2-0190 


 【相談窓口開設時間】 
       月曜日~金曜日(9:00~17:00)