スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  平成30年度「少年の主張」宗谷地区大会

宗谷の分類: 教育・文化 > 学校教育・社会教育

最終更新日:2019年8月22日(木)

   

平成30年度「少年の主張」宗谷地区大会

 平成30年7月1日()に稚内市立稚内東中学校において、「少年の主張」宗谷地区大会を   開催しました。宗谷管内から選出された1名の中学生が、堂々とそれぞれの主張を発表しました中学生真剣な発表に、会場の観客からたくさんの拍手がおくられました。   

大会結果及び大会集録は次のとおりです。

     

 最優秀賞受賞した鈴木愛奈さんは9月7日(金)に札幌で行われる全道大会の宗谷地区代表として推薦されました。今年度は9月木)に発生した胆振東部地震の影響で全道大会取りやめとなり、審査員による書面審査行われました

      

  

h30

  

  

◆宗谷地区大会結果

        

 

★最優秀賞★

 

『出会いと別れがつくり出すもの』 鈴木 愛奈   浜頓別町立浜頓別中学校3年  

  

 

★優秀賞★ 

 

『幸せのバトンタッチ』      箕輪 萌華   利尻富士町立鬼脇中学校3年 

          

『毎日楽しく』         鈴木 佑    礼文町立香深中学校2年 

     

  

★優良賞★ 

 

嫌いな自分』          池田 穂香   豊富町立豊富中学校3年

       

『共に生きる』          遠藤 芽衣   幌延町立問寒別中学校2年

      

『人それぞれ』          西川 優凪   稚内市立稚内中学校3年

       

『終わらない差別』        山本 聖菜   稚内市立稚内南中学校3年

      

『発達障がいの人と家族の関わり』 北村 小麦   中頓別町立中頓別中学校3年
 
『「怒り」と生きる』       菅原 千聖   利尻町立利尻中学校3年
         

『透明人間になったら』      丸山 陽茉梨  枝幸町立枝幸中学校3年      

 

   

   

※ 平成30年度「少年の主張宗谷地区大会集録についてはこちら 

       

  宗谷地区大会集録  

 

    

   

※ 平成29年度「少年の主張宗谷地区大会についてはこちら