スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  死亡野鳥を見つけた場合の注意事項について

宗谷の分類: 環境・まちづくり > 宗谷の自然

最終更新日:2017年10月27日(金)


死亡野鳥を見つけた場合の注意事項について


死亡野鳥を見つけた場合の注意事項について

 

 鳥インフルエンザウイルスは、感染した鳥との濃密な接触等の特殊な場合を除いて、

 通常では人に感染しないと考えられていますので、冷静な行動をお願いします。

 

○なお、宗谷管内では、平成22年10月14日に稚内大沼で回収されたカモの糞便から

 高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出された後、発生は確認されていません。

 

● リーフレット

 死んだ野鳥を見つけても素手で触らないで

● 北海道のホームページ

 死亡野鳥を見つけた場合の注意事項について

 

◇ 野鳥の鳥インフルエンザに関するお問い合わせ先

 宗谷総合振興局環境生活課自然環境係 0162-33-2922(直通)