スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2019年12月23日(月)


道路事業


”画像道路事業”
   Road project
  道がもたらす暮らしや産業の活性化。


    稚内建設管理部トップページ


    |事業の概要社会資本整備アカウンタビリティ


  地域の暮らしや産業を支える重要な社会基盤として整備を進め、改良や拡幅などにより円滑な交通を確保するほか、防災対策を推進し、都市間を結ぶ地域の幹線道路網の形成を図り、観光をはじめとする地域の産業や各種プロジェクトを支援して地域の発展に大きく寄与していきます。


地域の自立を支える道づくり
  高規格幹線道路等との連携強化により、地域間交流の活発化を図るとともに、地域のまちづくりとも連携した道路の整備を進めています。
メナシベツ豊富線(改良前)   メナシベツ豊富線(改良後)
メナシベツ豊富線(改良前) メナシベツ豊富線(改良後)


観光を支援する道づくり

  人と自然が身近にふれあえ、健康で快適な生活が営める道路空間を提供するため、サイクリングロードの整備や観光地を結ぶ道路の整備を行っています。
 詳細はこちら:利尻富士利尻自転車道線パンフレット 

利尻富士利尻自転車道線   原野の中を一直線に伸びる道道

利尻富士利尻自転車道線

                      

原野の中を一直線に伸びる道道



災害に強い道づくり
  冬に強く、1年を通して安全で快適な道路環境を形成するために、スノーシェルターなどの防雪設備や冬道情報を提供する気象情報装置などの整備を実施しています。
  また、落石から道路交通を守るロックシェッドなどの整備を実施しています。
豪雪から道路交通を守るスノーシェルター   地吹雪から視界を守る防雪柵
豪雪から道路交通を守るスノーシェルター 地吹雪から視界を守る防雪柵
落石を防ぐロックシェッド なだれ防止柵
落石を防ぐロックシェッド なだれ防止柵

 


トップページ|道路事業|街路事業公園事業下水道事業|空港事業|維持・除雪事業

河川事業砂防関係事業海岸事業漁港事業ふれあい土木