スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 稚内建設管理部 >  道立宗谷ふれあい公園

宗谷の分類: 環境・まちづくり > 公共施設・公園

最終更新日:2006年2月18日(土)


道立宗谷ふれあい公園


道立

 


  

ふれあい公園全景

 道立宗谷ふれあい公園は、北海道の北にある稚内市に道立公園の5番目として北海道によって設置されました。

 公園の敷地は、南北に約750m、東西に1,100m、面積は65.3ヘクタールとなっております。(一部国有地の無償貸付を受けています。)

 園内は、起伏が穏やかな標高40mの丘(幅100m、長さ400m)と平坦地からなっており、利尻礼文サロベツ公園の利尻山(利尻富士)や、宗谷岬から43kmに位置するサハリン(ただし、快晴の日に限ります)が見えるなど、雄大なパノラマを楽しむことができます。

 また、散策路は自然の宝庫でもり、多くの高山植物を観察や様々な野鳥のさえずりを楽しむこともできます。

 なお、バリヤフリーサービスとして、オストメイトトイレ(ビジターセンター、キャンパーズハウス、展望台)、車椅子用トイレ、身障者対応のロッジがあります。


花 インドアガーデン
ロッジ
展望広場

施設案内

エントランス・交流ゾーンへ
エントランス・交流ゾーンへ
キャンプゾーンへ
キャンプゾーンへ
展望ゾーンへ
展望ゾーンへ
スポーツゾーンへ
ポーツゾーンへ
谷間の冒険広場ゾーンへ
谷間の冒険広場ゾーンへ
みちあんないへ
みちあんないへ
       アダプトシステムへ
       アダプトプログラムへ
 
         ふれあい公園では、アダプトシステムによりボランティアを募集しております。
                     詳しくは、アダプトプログラムをご覧ください。


   稚内建設管理部トップページへ