スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  25安全パトロール


最終更新日:2014年11月28日(金)

 平成25年度工事現場安全パトロールを実施

H25安全パトロール1

 平成25年7月23日、宗谷総合振興局産業振興部(農村振興課、林務課、水産課)が発注する工事が最盛期を迎えていることから、関係課及び稚内労働基準監督署とともに、労働災害防止の啓発を目的とした工事現場の安全パトロールを実施し、あらためて安全管理体制等を確認し、労災防止の徹底を呼びかけました。

○農村振興課発注工事の概要   

工事名 :草地整備 上福永地区  61工区
工事場所:天塩郡豊富町
工 期 :平成25年6月20日~平成25年12月20日
請負金額:145,950千円
工事概要:草地整備改良(起伏修正) A=88.5ha
     草地整備改良(起伏修正,排水改良) A= 3.4ha

     隔障物整備(牧柵) L=1,714m

     隔障物整備(パドック) N=1基

     飼料調製貯蔵施設整備(バンカーサイロ) N=5基


請負者 :株式会社 共成建設

○現場における今月の安全目標 

・建設機械災害の防止
・ヒューマンエラー災害の防止
・熱中症災害の防止
・通勤、資
材運搬時等の交通事故災害の防止                                                    

 

 

○安全パトロール状況      

    H25安全パトロール2     H25安全パトロール3

  現場の責任者から「工事の内容・手順」「実施工程」「工事安全衛生管理計画」「災害防止協議会兼施工体系」等を説明しました。

 稚内労働基準監督署長から、重機の接触事故は重大事故に繋がるので誘導員の配置により作業を徹底することや、熱中症の予防等について安全指導がありました。

 農村振興課では、今回の安全パトロールでの指導事項を、他の工事現場での安全対策にも活かしていきます。

 

 農村振興課TOPはこちら