スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  高病原性鳥インフルエンザについて


最終更新日:2018年9月03日(月)

産業振興部農務課
高病原性鳥インフルエンザについて 

 高病原性鳥インフルエンザは、国内外で継続的に発生が確認されており、家きんに対する高伝染性・高致死性から、最も警戒すべき伝染性疾病の一つです。

 高病原性鳥インフルエンザが発生した場合、その被害を最小限に食い止めるためには、地域において危機管理体制を構築し、迅速な防疫対策を講じることが重要です。

高病原性鳥インフルエンザに関する情報

 

 農務課トップページへ

産業振興部農務課