スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 水産課 >  宗谷地区水産技術普及指導所礼文支所のページ

宗谷の分類: 産業・経済 > 水産業

最終更新日:2018年5月29日(火)


宗谷地区水産技術普及指導所礼文支所のページ


宗谷地区水産技術普及指導所 礼文支所

更新日 2015/9/20 花の浮き島礼文島で、私達は活動しています。 礼文島コンブ採取

レブンアツモリソウなど高山植物で知られる礼文島に、宗谷地区水産技術普及指導所礼文支所はあります。かつてはニシンで栄えたこの島も、今ではホッケが全漁獲量の大半を占めています。その他、全道一の水揚げを誇るウニや高級ダシコンブのリシリコンブを主に漁獲しています。
 礼文支所は、この島で漁業の振興と安定生産を目差し関係機関と協力して普及指導業務に取り組んでいます。

 その一例として、コンブ養殖指導とグループ育成指導の一つであるエゾアワビ養殖事業を紹介します。


 礼文島で生産されるコンブのほとんど(約8割)は天然コンブですが、養殖も行われています。リシリコンブは2年生なので採苗から出荷まで20ヶ月程の養成期間が必要です。
 礼文支所では主に採苗指導や再生率調査を行い養殖業者を支援しています。


コンブの採苗 養殖コンブの収穫

 
礼文島ではエゾアワビも獲れますが、漁期が10~12月と冬場のため、夏の観光シーズンには生きたアワビを食べてもらうことができません。そこで、漁協青年部はエゾアワビの養殖事業に取り組んでいます。
 礼文支所では当初より指導や助言を行っています。



アワビ試験養殖 アワビ人工種苗
宗谷総合振興局宗谷地区水産技術普及指導所礼文支所
所在地:北海道礼文郡礼文町香深
Tel:01638-6-2053

礼文支所へのメール
トップページへ戻る