スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 税務課 >  自動車税軽減制度の変更


最終更新日:2017年8月09日(水)

平成29年4月1日から身体等に障がいのある方のために使用する         自動車の自動車取得税・自動車税の軽減制度が変わりました。

  平成29年4月から自動車税の課税免除制度が減免制度に変更になりました。

  主な変更点は、次のとおりです。

1 申請期限が設けられました。

 減免申請は、次の申請期限までに行う必要があります。

  区分   申請期限
  自動車取得税  自動車の登録日の2か月後
 自動車税
 4月1日に減免要件に該当している方  自動車税納税通知書の納期限(5月31日)
 年度の途中で減免要件に該当する方
 減免要件に該当することになった日の2か月後
 減免自動車を入れ替える方  自動車の登録日の2か月後

 ※ 使用状況等に変更がない場合は、2年目以降の申請は省略できます。

2 課税免除を受けている方は、減免として継続されます。

 課税免除を受けている方で、使用状況等に変更がない場合は、減免として継続されますので、減免の申請手続は不要です。

 詳しくは、平成29年5月に送付する減免通知書でお知らせします。

3 自動車を入れ替えたときの適用時期が変わりました。

 年税額単位で減免となりますので、自動車を入れ替えた場合は、その年度は旧車が1年分減免され、新車は翌年度から年税額が減免されます。

 ただし、減免替えの特例があります。

4 現況確認照会書の送付時期が変わりました。

 車検月の2か月前に現況確認照会書を送付(納税証明書も同封)しますので、使用状況等を記載して必ず提出してください。

※ 現況回答書を未提出の方又は住所変更届を出していないため現況確認照会書が届かない方は、翌年度から減免を受けることができませんのでご注意ください。なお、自動車税納税通知書が届いた方で減免要件に該当している方は、初めて申請するときと同じ申請手続が必要となります。


~詳しくは、こちらをご覧ください。~


申請手続についてのお問い合わせ先
宗谷総合振興局 税務課 納税管理係
電話番号:0162-33-2519
 ※ 最寄りの総合振興局、振興局及び道税事務所でも受け付けています。