JA営農指導員技術研修会

JA営農指導員技術研修会(JA中央会主催)が、宗谷農業会館(稚内市)にて、9月10日、11日の2日間の日程で開催されました。
この研修会は、JA職員の営農指導員としてのスキルアップを目的に毎年行われており、今年度は、宗谷・留萌管内のJA職員5名が受講しました。
研修会は、JA中央会やホクレン、酪農試験場、酪農検定検査協会、農業改良普及センターが講師となり、JA営農指導員事業の概要から、飼料作物や乳牛飼養管理などの酪農技術全般、最近話題のGAPやスマート農業まで、幅広い内容について講義が行われました。研修会の最後には、農業改良普及センター吉田所長から「宗谷、留萌の酪農に期待すること」をテーマに話があり、管内の生乳出荷の維持、向上に向けた取り組みへの期待が寄せられました。
例年は、前期と後期の2期、合計4日間のカリキュラムですが、今年度は新型コロナウィルス蔓延防止の観点から1期2日間の開催となりました。1講義当たりの時間は短縮されましたが、今後の営農指導に必要なエッセンスがぎゅっと詰まった濃密な研修会となったようです。
この研修会が、受講生の資質向上に寄与することはもちろん、関係団体の連携強化につながることを期待しています。

サイレージの官能検査の様子

吉田所長の講義の様子

カテゴリー

宗谷農業改良普及センターのカテゴリ

お問い合わせ

宗谷総合振興局産業振興部宗谷農業改良普及センター

〒098-5551枝幸郡中頓別町字中頓別983-11

電話:
01634-6-1414
Fax:
01634-6-2496

page top