「道特別支援金B」について

 

「道特別支援金B」について

 道では、令和3年4月以降、まん延防止等重点措置や緊急事態措置に伴う道の要請などにより影響を受けた幅広い事業者の皆様を支援するため、休業・時短等の協力支援金や「国の月次支援金」の対象とならず、かつ、売上が30%~50%未満減少した事業者の皆様を対象に、一時金「道特別支援金B」を支給します。

 なお、令和2年11月から令和3年3月のいずれか月の売上が対前年又は前々年同月比で50%減少した事業者を支援する「道特別支援金A」については、4月1日から受付を開始しています。

 

要件1

1 時短対象飲食店等との取引がある事業者

 又は

2 外出・往来の自粛要請等による影響を受けた事業者

 

要件2

 令和3年4月から令和3年6月のいずれかの月の売上が

 対前年又は前々年同月比で30%~50%未満減少

 

給付額

中小法人等:10万円 個人事業者等:5万円

 

申請期間

郵送による申請

 令和3年7月2日(金)~令和4年1月31日(月)

電子申請

 令和3年7月7日(水)~令和4年1月31日(月)

 

詳細情報

・道経済部中小企業課のホームページに支援金の概要及び申請の手引き・申請書等が掲載されておりますので、ご活用ください。

【URL】 https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/tokubetsushienkin/01top.html

 

お問合せ

北海道特別支援金コールセンター

011-351-4101(8:45~17:30)

このページに関するお問合せ
〒097-8558 北海道稚内市末広4丁目2-27
電話番号:0162-33-2528
FAX番号:0162-33-2629
メールアドレス:soya.shoko10@pref.hokkaido.lg.jp

カテゴリー

page top